博物館叢書

総合学術博物館では、データベース化や整理、再活用をすすめた学術標本資料類の公開と、それに基づく学内外の研究者の研究成果の公表のために、「大阪大学総合学術博物館叢書」シリーズを刊行しています。

13 懐徳堂の至宝ー大阪の「美」と「学問」をたどるー

souho13photo湯浅邦弘 著

2016年 ISBN ISBN978-4-87259-523-9 大阪大学出版会

12 待兼山少年 大学と地域をアートでつなぐ”記憶”の実験室

ISBN978-4-87259-522-2 橋爪節也・横田洋 編著
2016年 ISBN ISBN978-4-87259-522-2 大阪大学出版会

11 漢方今昔物語 生薬国産化のキーテクノロジー

978-4-87259-220-7 高橋京子・小山鐵夫 編著
2015年 ISBN ISBN978-4-87259-521-5 大阪大学出版会

10 野中古墳と「倭の五王」の時代

978-4-87259-220-7 高橋照彦・中久保辰夫 編著
2014年 ISBN 978-4-87259-220-7 大阪大学出版会

9 戦後大阪のアヴァンギャルド芸術 ―焼け跡から万博前夜まで―

表紙橋爪節也・加藤瑞穂 編著
2013年 ISBN 978-4-87259-219-1 大阪大学出版会

8 ものづくり 上方“酒”ばなし ―先駆・革新の系譜と大阪高工醸造科―

表紙松永和浩 編著
2012年 ISBN 978-4-87259-218-4 大阪大学出版会

7 森野旧薬園と松山本草 薬草のタイムカプセル

表紙高橋京子・森野燾子 著
2012年 ISBN 978-4-87259-217-7 大阪大学出版

6 東洋のマンチェスターから大大阪へ 経済でたどる近代大阪のあゆみ

表紙阿部武司・沢井 実 著
2010年 ISBN 978-4-87259-216-0 大阪大学出版会

5 巨大絶滅動物 マチカネワニ化石―恐竜時代を生き延びた日本のワニたち―

表紙小林快次・江口太郎 著
2010年 ISBN 978-4-87259-215-3 大阪大学出版会

4 映画「大大阪観光」の世界―昭和12年のモダン都市―

表紙橋爪節也 編著 大阪大学総合学術博物館 監修
2009年 ISBN 978-4-87259-214-6 大阪大学出版会

3 城下町大坂―絵図・地図からみた武士の姿―

表紙大阪大学総合学術博物館・大阪歴史博物館 監修
2008年 ISBN 978-4-87259-213-9 大阪大学出版会

2 武家屋敷の春と秋――萬徳寺所蔵「武家邸内図屏風」

表紙泉 万里 著
2007年 ISBN 978-4-87259-212-2 大阪大学出版会

1 扇のなかの中世都市――光円寺所蔵「月次風俗図扇面流し屏風」

表紙泉 万里 著
2006年 ISBN 978-4-87259-211-5 大阪大学出版会